ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2016年
  • 日本事務器、クラウド型 メール&ウェブセキュリティサービス 「Email & Web Security あんしんプラス」の販売開始
    ~「メール対策」プラス「ウェブアクセス対策」を実現~

日本事務器、クラウド型 メール&ウェブセキュリティサービス 「Email & Web Security あんしんプラス」の販売開始
~「メール対策」プラス「ウェブアクセス対策」を実現~

2016年10月26日

 日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 啓一、資本金:3.6億円、以下:NJC)は、クラウド型セキュリティ対策サービス「あんしんプラスシリーズ」(注1)のメニューを拡充、本年7月に販売を開始いたしました「Email Security あんしんプラス」(注2)にWeb Security機能をプラスしたクラウド型メール&ウェブセキュリティサービス「Email & Web Security あんしんプラス」を2016年11月より販売開始いたします。

 

 Web Security機能は、トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下:トレンドマイクロ)の「InterScan Web Security as a Service™」をベースとしたクラウド型Webゲートウェイ対策サービスです。不正プログラムが侵入した場合でも、C&Cサーバへのアクセス状況などを検知し通信をブロックすることで、Webにアクセスする際にともなう脅威に対し、セキュリティ対策を実現します。

 

 昨今、急増する標的型サイバー攻撃による情報漏えい被害において、93%が「標的型メール」をきっかけに社内ネットワークへの侵入が発生(注3)したとされています。

 また、リスクを拡大させているのがウェブからの脅威と言われており、メールを経由し、不正なウェブサイトへと誘導するものが多く、「ウェブサイトを見ただけで感染してしまう」などの被害や、ランサムウェア(注4)感染を狙った攻撃も急増しており、標的型サイバー攻撃同様、起点はファイルが添付されたメールや改ざんされたウェブサイトによる侵入とされています。ウェブ閲覧そのものは禁止できないため、ウェブアクセスへのセキュリティ対策が重要となってきております。

 

 本サービスでは、こうした背景に対応すべく、従来のEmail Security機能(注2) とWeb Security機能の2つの機能にて、メールに起因して侵入するスパムメールやフィッシング詐欺などの入口対策だけではなく、C&C通信検知などの出口対策も実現、メールだけではなくウェブアクセスもより安全にしたいという、ご要望にトータルでお応えいたします。
 業務においてウェブサービスを利用されているお客様や業務以外でのウェブアクセスを制限したいお客様、ブログやSNSへの書き込みを制限し、企業内部からの情報漏えいを防止したいお客様などに有効なサービスとなっております。

 

「Email & Web Security あんしんプラス」のサービス概要は以下の通りです。

 

 

①クラウド型サンドボックスを始めとする最新技術で社外からのランサムウェアや標的型メール攻撃を解析してブロック(Email Security機能)

最新のコアテクノロジー(次世代ファイル解析、不正プログラム通信解析、クラウド型サンドボックス)によりランサムウェア(注4)を拡散するマルウェアスパムを検知、ブロックいたします。

 

②SPNとWebレピュテーションで危険なサイトをシャットアウト(Web Security機能)

SPN(Trend Micro Smart Protection Network)は迅速に脅威を収集し、分析するトレンドマイクロの世界規模のセキュリティインフラです。1日50万の新たな脅威の登録、2.5億の脅威をブロックしています(注5)。WebレピュテーションはこのSPNを利用して安全性を判定。危険なアクセスを未然にブロックいたします。

 

③クラウド型サービスのため管理サーバが不要

クラウド上で動作するためお客様側で管理サーバを構築する必要がなく、導入時の初期投資や構築に関わる時間を抑えることができます。また、絶えずクラウド上で最新の脅威情報が反映されますので、パターンファイルのダウンロードなどの作業が不要です。

 

④煩雑な構築が不要、楽々運用。全国サポート

DNSサーバやProxyサーバの設定とクライアント側のProxyの設定変更で、すぐに動作が可能です。煩雑なサーバ構築やプログラム開発は必要ありません。NJCの全国40拠点からサポートいたします。

 

価格

月額標準価格 600円/ユーザー~(税別)
 ※契約ユーザー数に応じてボリュームディスカウント制度があります。詳細はお問合せください。

 

「Email & Web Security あんしんプラス」の詳細情報

http://www.anshinplus.jp/service/email-web/新しいウィンドウが開きます

 

販売パートナー募集について

本サービスを販売していただけるパートナー様(代理店様)の募集を開始いたします。

販売パートナーの詳細情報
http://www.anshinplus.jp/partner/新しいウィンドウが開きます

 

 

 なお、本発表につき、トレンドマイクロ株式会社より以下のエンドースメントを頂戴しています。

 

 トレンドマイクロ株式会社は、「Email & Web Security あんしんプラス」の提供開始を歓迎します。

 日本事務器とトレンドマイクロは、これまでもクラウド型セキュリティ対策において、協業してまいりました。

 この度の新しいサービス提供により、標的型メールやランサムウェアなど企業が直面するリスクに対するセキュリティがより一層強化されることを確信しております。

 今後も、多くのお客さまが安全なIT環境を実現できるサービス提供に両社で取り組んでまいります。

トレンドマイクロ株式会社
上席執行役員 大場章弘


※InterScan Web Security as a Service™は、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。

※本文中に記載されている各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

 

以 上

 

(注1)「あんしんプラスシリーズ」について
サーバからクライアントPC、モバイルデバイスまでワンストップでトータルに対応できるクラウド型セキュリティ対策サービスです。2012年5月にシリーズ化いたしました。
「あんしんプラスシリーズ」の詳細情報
http://www.anshinplus.jp/新しいウィンドウが開きます

 

(注2)「Email Security あんしんプラス」プレスリリース
http://www.njc.co.jp/release/r-20160705.html新しいウィンドウが開きます

 

(注3)トレンドマイクロ「国内標的型サイバー攻撃分析レポート2016年版」より引用

 

(注4)ランサムウェアとは身代金要求型不正プログラムのことで、感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることによって使用不能にしたのち、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求するというものです。

 

(注5)2014年5月トレンドマイクロ調べ

 

[本件に関するお問合せ先]

◆報道関係からのお問合せ先
経営企画部 広報担当/増田
IP電話:(050)3000-1501
FAX:(03)3372-1450
e-mail:staff@njc.co.jp

 

◆サービスに関するお問合せ先
事業推進本部 ITプラットフォームソリューション企画部/橋本・西浪
IP電話:(050)3000-1523
e-mail:seplus@njc.co.jp

ページトップへ