ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2018年
  • 日本事務器、企業のデジタル変革を実現するための様々なサービス群を体系化するとともに 基幹業務サービス「CORE Plus Dia(コアプラスディア)」を発表

日本事務器、企業のデジタル変革を実現するための様々なサービス群を体系化するとともに 基幹業務サービス「CORE Plus Dia(コアプラスディア)」を発表

2018年06月20日

 日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 啓一、資本金:3.6億円、略称:NJC)は、企業のデジタル変革を実現するための様々なサービス群を「CORE Plus Cloud(コアプラスクラウド)」として体系化するとともに、「CORE Plus Cloud」の中核サービスとして、基幹業務サービス「CORE Plus Dia(コアプラスディア)」を7月より提供開始することを発表いたします。

 

 「CORE Plus Cloud」は、「ITをつなぐ、未来へつなぐ」をコンセプトに、SoR(Systems of Record)領域のサービスとSoE(Systems of Engagement)領域のサービスを組み合わせてワンストップで提供するサービス群の総称です。この度同時発表する、基幹業務サービス「CORE Plus Dia」を中核に据え、単体または複数のクラウドサービスと疎結合することで、お客様の多様なワークスタイルを実現するとともに、ビジネス変革を支援いたします。

「CORE Plus Cloud」コンセプトイメージ図


※「CORE Plus Cloud」上で提供するクラウドサービスは順次拡充

「CORE Plus Dia」について

 「CORE Plus Dia」は、「お客様の競争力向上に寄与するIT」をコンセプトにビジネス変革を支援する「CORE Plus Cloud」のSoR領域における中核となる基幹業務サービスです。商習慣を考慮した利益の可視化・在庫管理徹底によるロス軽減、グローバル対応など、様々な課題に対応いたします。

 

 今後3年間で170社への導入を予定しております。

「CORE Plus Dia」の特長

  1. 高いカスタマイズ性
    これからの基幹業務に必要となる機能を網羅、コンポーネントを自在に組み合わせることが可能なため、お客様の要件にジャストフィットするビジネス基盤をすばやく確実に構築できます。

  2. ロングライフを実現
    継続的に機能強化・追加をしてまいります。業種ごとの商習慣や固有業務、法改正などに対応した新機能を意識することなく利用することが可能となり、長期間にわたりサービスをお使いいただけます。

  3. 一歩先行くマルチクラウドサービス環境の実現
    APIにより、RPA、BI、IoT活用ソリューションなどといった各種サービスとの連携が可能です。これにより業務の飛躍的な効率化を実現するとともに、あらゆるビジネスデータを“見える化”することで、高精度の経営情報を提供いたします。

「CORE Plus Dia」主要サービス関連図


※「会計」「生産」「原価」は、2018年秋販売開始予定

「CORE Plus Dia」ベースサービスラインナップ

ご利用人数に応じて、ラインナップを取り揃えております。

  • Sプラン(10ユーザ)
  • Mプラン(11〜50ユーザ)
  • Lプラン(51ユーザ以上)

※価格等、詳細はお問い合わせください。

「CORE Plus Dia」の詳細情報

https://www.njc.co.jp/coreplusdia.html

 

なお、同サービスは、別途、全国各地で開催予定のNJC主催イベントにてご紹介いたします。

 

以 上

 

※「CORE Plus」は、日本事務器株式会社の商標又は登録商標です。2001年4月1日リリース以来、3,000システムの出荷実績があります。

 

※「CORE Plus Cloud」 は、登録商標申請中です。

 

※「CORE Plus Dia」 は、登録商標申請中です。

 

※本資料中の他社製品およびその他記載されている会社名・製品は、各社の商標又は登録商標です。

 

[本件に関するお問合せ先]

◆報道関係からのお問合せ先
経営企画部 広報担当/増田
Phone:050ー3000-1501
e-mail:staff@njc.co.jp

 

◆製品に関するお問合せ先
事業推進本部 汎用ビジネスプラットフォーム担当
Phone:050ー3000-1516
e-mail:coreplus@njc.co.jp

ページトップへ