ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2017年
  • 日本事務器、トレンドマイクロ社標的型サイバー攻撃対策製品 「Deep DiscoveryTMInspector(DDI)」のマネージドセキュリティサービス 「DDIあんしんプラス」のサービスを開始
    ~DDIによる一連のインシデントレスポンスを専門家がサポート~

日本事務器、トレンドマイクロ社標的型サイバー攻撃対策製品 「Deep DiscoveryTMInspector(DDI)」のマネージドセキュリティサービス 「DDIあんしんプラス」のサービスを開始
~DDIによる一連のインシデントレスポンスを専門家がサポート~

2017年07月25日

 日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:田中 啓一、資本金:3.6億円、以下:NJC)は、クラウド型セキュリティ対策サービス「あんしんプラスシリーズ」(注1)のメニューを拡充、トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下:トレンドマイクロ)の標的型サイバー攻撃対策製品「Deep DiscoveryTMInspector(注2、以下:DDI)」の運用を支援する「Deep DiscoveryTMInspectorあんしんプラス(以下:DDIあんしんプラス)」のサービスを2017年8月より開始いたします。

 

 近年、標的型サイバー攻撃は巧妙化と高度化により「気づけない攻撃」が継続しております。トレンドマイクロの調査報告(注3)によると、企業のおよそ4社に1社は何らかの脅威侵入が発生しており、セキュリティ侵害を前提とした対策が求められています。

 しかし、このような脅威に対抗するために、対策製品の導入や組織内の体制を整えたとしても、セキュリティの専門知識を有する人材の育成や多機能化するセキュリティ製品の運用に関して以下の課題を抱えるIT管理者は少なくありません。

  • セキュリティ製品を運用するには工数がかかるが、人手が足りない
  • 脅威をみつけても、対処法がわからない
  • ログを見ても、本当にリスクがあるのか、判断しきれない

 NJCでは、こうした課題を解決するサービスとして「DDIあんしんプラス」を提供いたします。「DDIあんしんプラス」は、自社SOC(Security Operation Center)で培ったDDI運用ナレッジを活用し、インシデント(脅威の検知)からリスク分析および対処までを専門知見をもったエンジニアが包括的にサポートし、企業が抱える日々のセキュリティリスクを軽減するものです。

 

 「DDIあんしんプラス」の提供目標は、2017年度で10社への導入を予定しております。

「DDIあんしんプラス」の特長

(1)セキュリティインシデント発見状況をリモート監視

DDIが検出したリスク度の高いアラートを、自社SOC内に併設の監視センターにてリアルタイム監視、いち早くセキュリティ担当者へインシデント発生状況を連絡いたします。

 

(2)専門家によるリモートでのログ分析・マルウェア検体採取

監視により検出したアラートを基に、お客様DDIへのリモート操作(VPN接続)によるログの相関分析を実施し、専門技術者の知見に基づく迅速かつ的確な対応を支援いたします。また、マルウェア侵入の疑いがある場合は、解析に必要な検体採取作業もリモートで実施(※1)し、セキュリティ担当者のDDI運用負担を大幅に軽減いたします。
 ※1:マルウェア侵入状況により、お客様に作業をお手伝いいただく場合もございます。

 

(3)マルウェア解析による事後対応もサポート

採取した検体を、トレンドマイクロ社マルウェア解析チームと連携し解析を実施、結果を基に技術的側面から事後対応を支援いたします。また、トレンドマイクロ社製エンドポイント製品をご利用の場合には、暫定パターンファイルを作成し、迅速な新種マルウェア駆除対応も可能となります。(※2)
 ※2:必ずしも暫定パターンファイルを作成できるわけではありません。

 

(4)DDI機器の稼働状況もしっかり監視

DDI機器の稼動状況をリモート監視いたします。万が一機器故障の際は、代替機器の手配から交換時に必要な各種作業も支援いたします。

「DDIあんしんプラス」サービス提供イメージ図

価格

月額サービス料 98,000円〜/社(税別)
 ※DDI機器は別途購入が必要となります。(2,200,000円〜/台)
 ※環境構築に関する一時費用が別途必要となります。
 ※詳細はお問い合わせください。

「DDIあんしんプラス」詳細情報

http://www.anshinplus.jp/service/ddi/新しいウィンドウが開きます

 

 

 なお、本発表につき、トレンドマイクロ株式会社より以下のエンドースメントを頂戴しています。

 

 トレンドマイクロは、日本事務器株式会社様による、標的型サイバー攻撃対策製品「Deep DiscoveryTMInspector(DDI)」を採用したマネージドセキュリティサービス 「DDIあんしんプラス」の提供開始を歓迎いたします。

 

 日本事務器とトレンドマイクロは、これまでもセキュリティ対策において、協業してまいりました。

 

 この度の新しいサービス提供により、企業が直面している、気付くことが難しい標的型サイバー攻撃やゼロデイ攻撃を内部ネットワーク上の振る舞いから見つけ出し、早期に対処することにより、セキュリティをより一層強化できることを確信しております。

 

 今後も、多くのお客さまが安全なIT環境を実現できるサービス提供に両社で取り組んでまいります。

トレンドマイクロ株式会社
上席執行役員 大場章弘



※Deep DiscoveryTMInspectorは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。

※本文中に記載されている各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

 

以 上

 

(注1)「あんしんプラスシリーズ」について
サーバからクライアントPC、モバイルデバイスまでワンストップでトータルに対応できるクラウド型セキュリティ対策サービスです。2012年5月にシリーズ化いたしました。
「あんしんプラスシリーズ」の詳細情報
http://www.anshinplus.jp/新しいウィンドウが開きます

 

(注2)「Deep Discovery™ Inspector(DDI)」の詳細情報
http://www.trendmicro.co.jp/jp/business/products/ddi/index.html新しいウィンドウが開きます

 

(注3)国内標的型サイバー攻撃分析レポート2017年版(トレンドマイクロ株式会社)より引用

[本件に関するお問合せ先]

◆報道関係からのお問合せ先
経営企画部 広報担当/増田
IP電話:(050)3000-1501
FAX:(03)3372-1450
e-mail:staff@njc.co.jp

 

◆サービスに関するお問合せ先
事業推進本部 プラットフォームソリューション事業推進部/西浪
IP電話:(050)3000-1523
e-mail:seplus@njc.co.jp

ページトップへ