ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2017年
  • 日本事務器、IT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」を月額利用のクラウド型サービスで販売開始 〜初期コストや運用工数を最小限に抑え、今すぐ情報漏えい対策強化を実現!〜

日本事務器、IT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」を月額利用のクラウド型サービスで販売開始 〜初期コストや運用工数を最小限に抑え、今すぐ情報漏えい対策強化を実現!〜

2017年02月22日

 日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 啓一、資本金:3.6億円、以下:NJC)は、エムオーテックス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:河之口 達也、以下:MOTEX)のIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」の環境をNJCのクラウドシステム基盤サービス「Ezharness Hosting Plus powered by AWS(注1)」上に構築し、月額利用料にてクラウド型で提供するサービス「LanScope Cat for Cloud」として2017年3月1日より販売開始いたします。

 

 通常、「LanScope Cat」を利用するためには、お客様自身で管理サーバ環境の構築から運用管理まで行う必要がありますが、本サービスはクラウド型のため、初期コストを抑え、簡単に運用開始ができるほか、システムの安定稼働を支援する「NJCプレミアムサポート」がパッケージングされておりますので、オンプレミス型とくらべ、管理者の運用工数を大幅に削減することが可能です。

 また、これまで「LanScope Cat」をオンプレミス型で運用されているお客様向けには、保有しているライセンスをそのままクラウド型へ移行可能なプランもご用意しております。

 

 販売目標は、1年間で50社への導入を予定しております。

 

 昨今、個人情報漏えいが絶えず発生する中、2016年12月20日、改正個人情報保護法の全面施行を2017年5月30日とする政令が閣議決定され、取り扱う個人情報の数が5,000件以下の企業なども改正個人情報保護法対象となり、企業の大小によらずセキュリティ対策の強化・見直しが迫られます。特に内部不正による情報漏えいは被害件数が多いのが特徴であり、企業内から犯罪者を出さないためにも内部情報漏えいの対策が急務です。

 本サービスはこうした背景に対応すべく、IT資産 / PC構成管理ソフトウェア部門で12年連続シェアNo.1(注2)のIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」をNJCプレミアムサポート付のクラウド型サービスとして提供するものであります。

 

「LanScope Cat for Cloud」の特長

(1)すぐに使える!申込から環境構築まで最短6日

サーバやネットワーク機器の調達期間が省略でき、PC資産管理・情報漏えい対策の運用に必要なクラウド側の環境構築を最短6日で整えることが可能です。

 

(2)インターネット回線でOK!セキュアな通信で拠点のPCを管理

暗号化して通信を行うため、海外拠点や公衆無線LAN環境など、専用回線(VPN)のない拠点もインターネット経由でセキュアに管理することが可能です。

 

(3)メンテナンスが楽!日々のサーバメンテナンス作業が不要

クラウド型のため、ハードディスクの交換や停電対策など、サーバメンテナンス作業の必要がありません。

 

(4)いつでも安心!「NJCプレミアムサポート」で安定稼働を支援

日々の煩雑なシステム稼働維持作業をNJCが代行して行いますので、管理者の運用作業を大幅に削減することが可能です。「LanScope Cat」の定期バージョンアップやバックアップ作業に加え、リソース監視や障害時はヘルプデスクで対応しますので安心です。

「LanScope Cat for Cloud」サービス提供イメージ図

価格

月額利用料 34,800円/10ライセンス〜(税別)
※ご契約ライセンス数により変動します。
※環境構築に関する一時費用が別途必要となります。
※詳細はお問い合わせください。

「LanScope Cat for Cloud」の詳細情報

http://ezharness.jp/service/hosting-plus/lanscope/新しいウィンドウが開きます

 

 

 なお、本発表につき、MOTEXより以下のコメントを頂戴しています。

 

 エムオーテックス株式会社 
 代表取締役社長 河之口 達也様からのコメント

 

 エムオーテックス株式会社は、日本事務器株式会社様の「LanScope Cat for Cloud」の提供開始を歓迎いたします。
 お客様のIT環境の多様化に伴い、管理ツールのクラウドサービス化の需要も高まっています。一方で、情報システム部門の人手不足も深刻な課題です。この度、日本事務器株式会社様が提供される「LanScope Cat for Cloud」は、これらのユーザー様のニーズに応えることが可能となります。
 今後も弊社は日本事務器株式会社様と共に、お客様のIT資産管理・情報漏えい対策をトータルに支援してまいります。



※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※Ezharnessは、日本事務器株式会社の商標または登録商標です。

※その他本文中に記載されている各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

 

以 上

 

(注1)「Ezharness Hosting Plus powered by AWS」について
Amazon Web Services(AWS)上にお客様の情報系や業務系のサーバ実行環境を構築し、運用(バックアップ・監視)を行うサービスです。
「Ezharness Hosting plus powered by AWS」の詳細情報
http://ezharness.jp/service/hosting-plus/hosting-plus-spec/新しいウィンドウが開きます

 

(注2)富士キメラ総研「2016 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 上巻」の「IT資産 / PC構成管理ツール」分野(2015年度)

 

[本件に関するお問合せ先]

◆報道関係からのお問合せ先
経営企画部 広報担当/増田
Phone:050-3000-1501
FAX:03-3372-1450
e-mail:staff@njc.co.jp

 

◆サービスに関するお問合せ先
事業推進本部 ITプラットフォームソリューション企画部/西浪
Phone:050-3000-1523
e-mail:seplus@njc.co.jp

ページトップへ