ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2016年
  • 日本事務器、クラウド型デスクトップ仮想化サービス 「Ezharness DaaS Plus powered by AWS」の販売を開始
    ~いつでも 、どこでも 、どんなデバイスでも 、安心で安全なオフィス環境を実現!~

日本事務器、クラウド型デスクトップ仮想化サービス 「Ezharness DaaS Plus powered by AWS」の販売を開始
~いつでも 、どこでも 、どんなデバイスでも 、安心で安全なオフィス環境を実現!~

2016年08月02日

 日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 啓一、資本金:3.6億円、以下:NJC)は、クラウド型運用支援サービス「Ezharnessシリーズ」(注1)のメニューを拡充、アマゾン ウェブ サービス(以下:AWS)の「Amazon WorkSpaces」をベースに当社のサポートサービスをプラスした、クラウド型デスクトップ仮想化サービス「Ezharness DaaS Plus powered by AWS」(以下:DaaS Plus)を2016年8月より販売開始いたします。

 

 販売目標は、2016年度で100社への導入を予定しております。

 

 昨今、社員の生産性の向上や、仕事と育児・介護等を両立させる多様な働き方を実現するワークスタイルの変革が企業に求められています。また、海外拠点でも日本国内と同様に社内システムが利用できるICT環境、被災時の事業継続性を確保するために社外でも円滑に業務が行えるICT環境の重要性が高まっています。加えて、利便性の向上、運用性の向上、情報漏えいリスク対策など、管理部門に求められる要求事項は拡大しています。

 

 NJCでは、こうした課題に対して、セキュアで簡単にいつでもどこからでも社内システムが利用できるICT環境を実現するため「Amazon WorkSpaces」を基盤としたデスクトップ仮想化サービスを提供いたします。

 

 「Amazon WorkSpaces」を基盤として採用した理由は以下の通りです。

  • デスクトップにも劣らないコスト効率でVDI(仮想デスクトップインフラ)の実現が可能
  • 企業の成長スピードを阻害しないスピーディーな拡張が可能
  • クラウド市場における圧倒的優位性
  • 安全性、堅牢性
  • 安定したパフォーマンス

 本サービスは、100台以上の自社導入実績から得たノウハウをベースに設計から構築までをパック化しました。そのため、お客様は最新の「Amazon WorkSpaces」のテクノロジーを意識せずに簡単に利用することができます。1台からでも始めたいときに始められ、やめたいときにやめられる、クラウドならではのサービスです。コスト面やセキュリティ面でVDIを断念していた企業様や外出先での作業効率を上げたい企業様に最適です。安心で安全なモバイル環境をご提供いたします。

 

 「Ezharness DaaS Plus」の導入メリット、主な特長は以下の通りです。

1.導入のメリット

(1)安全なモバイル環境の提供

ローカルデータを持たないVDI(仮想デスクトップインフラ)のため、盗難、紛失にあっても情報漏えいの心配がありません。ウイルス対策サービス付きのオプションメニューもございますので、お客様自身でのご用意が不要です。

 

(2)トータルコストの削減

安価なシンクライアントやChromebookでの業務が可能となるため、端末コストの削減につながります。また、クラウド上での一括管理となりますので、運用管理負荷が大きく軽減されます。

 

(3)業務効率のアップ

出張先や海外拠点など、どこからでも社内と変わらない環境で作業が可能となります。どこでもオフィスの実現により、業務効率がアップします。

2.主な特長

(1)どこからでも利用可能な仮想デスクトップ環境

  • インターネットに接続できる環境であれば、DaaS Plusを利用できます。

(2)どんなデバイスでも利用可能な仮想デスクトップ環境

  • Windows、Mac OS、Chrome OS、iOS、Android、Fire OS、ゼロクライアントなどの各種デバイスからDaaS Plusを利用できます。

(3)セキュアな環境

  • Amazon WorkSpaces専用のクライアント接続により、PCoIP(注2)プロトコルで暗号化して接続します。
  • ローカルデバイスとのデータ受け渡しを制限することにより、手元のデバイスに重要なデータを持たずに業務システムを利用できます。
  • AWS環境からインターネットVPNもしくは専用線にてお客様環境とセキュアに接続することで、本サービスで提供する仮想デスクトップ環境から社内システムにセキュアにアクセスできます。

「Ezharness DaaS Plus」詳細情報

http://www.njc.co.jp/solution/platform/operation/ezharness/daasplus.html新しいウィンドウが開きます

 

「Ezharness DaaS Plus」サービス提供イメージ図

価格

月額標準価格 6,400円/仮想デスクトップ~(税別)
※詳細はお問い合わせください。

 

 

 なお、本発表につき、Amazon Web Services Japanより以下のコメントを頂戴しています。

 

 アマゾン ウェブサービス ジャパン株式会社 パートナー・アライアンス本部 
 本部長 今野芳弘様からのコメント

 

 アマゾン ウェブサービス ジャパンは、日本事務器株式会社が「Ezharness DaaS Plus powered by AWS」を提供開始することを歓迎いたします。
社会の変化に伴い多様なワークスタイルの実現が求められている昨今において、安全にかつ、どこからでも社内システムが利用できる環境の整備は必要不可欠です。
Amazon WorkSpacesを活用したEzharness DaaS Plus、および既に自社のワークスタイルを確立するために本ソリューションを活用している日本事務器様の実績とノウハウが、お客様の新たな働き方を支えていくことを期待しています。



※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※Chromebook、Chrome OS、Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。

※Mac OSは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

※IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

※Active Directory は、Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※Ezharnessは、日本事務器株式会社の商標または登録商標です。

※その他本文中に記載されている各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

 

以 上

 

(注1)「Ezharnessシリーズ」について お客様が「安心・安全・安価」にITシステムを利活用できる環境を提供するサービスです。2014年9月にシリーズ化いたしました。
「Ezharnessシリーズ」の詳細情報
http://www.njc.co.jp/solution/platform/operation/ezharness/新しいウィンドウが開きます


(注2)PCoIPとは、PC over IPの略語でセキュリティとパフォーマンスに優れた画面転送のプロトコル(通信技術)です。

 

[本件に関するお問合せ先]

◆報道関係からのお問合せ先
経営企画部 広報担当/増田
Phone:050-3000-1501
FAX:03-3372-1450
e-mail:staff@njc.co.jp

 

◆サービスに関するお問合せ先
事業推進本部 ITプラットフォームソリューション企画部/中村・小俣
Phone:050-3000-1523
e-mail:seplus@njc.co.jp

ページトップへ