ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2003年
  • 「NJC保健・健診セミナー」を開催しました“健診機関有識者による講演と 健診の新たなビジネスモデルの創生”

「NJC保健・健診セミナー」を開催しました“健診機関有識者による講演と 健診の新たなビジネスモデルの創生”

2003年12月17日

 12月17日(水)東京国際フォーラムにおいて、弊社関東甲信越営業本部主催による「NJC保健・健診セミナー」を開催しました。 会場には、検診関係者約100名のお客様にご来場いただき、変化の激しい保健事業において今後どう関わっていくかについての講演に熱心に耳を傾けていただきました。
 詳細は以下の通りです。

講演内容

【第一部】

■『健康増進法施行後における健診機関の在り方』
講師:財団法人 東京都予防医学協会 常務理事 健康教育事業本部 本部長 山元 健治 氏

  • 健康日本21と健康増進法
  • 厚生労働行政の諸問題
  • 施行後、受診者の行動の変容がもたらす健診機関の役割の変化
  • 健診機関における新しいビジネスモデルの創生

【第二部】

■『ヘルスプラン策定システムとは何か』 新ビジネスの提案
講師:松下電工創研 専任講師 日本事務器(株) 主幹 高山 光尚

  • 『生涯現役でPPK(ピン・ピン・コロリ)』
  • NJCの健診システム群のご紹介
  • 健診機関向け 総合健康管理システム 「HI-NET/21」 ご紹介
  • 企業健保組合向け 健康管理システム 「HMS」 ご紹介

メディカル統括営業部統括部長 諸藤 辰美 ご挨拶

第一部講演 山元 健治 氏

多数のお客様がご参加

常務取締役 岸 正紘 ご挨拶

[ この件に関するお問い合わせ ]

日本事務器株式会社
経営企画部 広報担当
(e-mail:staff@njc.co.jp)
[IP-TEL]050-3000-1501

ページトップへ