グループウェア「Google WorkspaceTM」(旧称 G Suite)

資料請求・お問い合わせは以下のフォームからどうぞ

Google Workspace の主な機能

  • 交流 / 組織のコミュニケーション
  • 作成 / さまざまな文書を簡単に作成・共有
  • アクセス / ファイルの安全な保管・検索
  • 高度なセキュリティと管理機能
(*1)Cloud Search は、Google Workspace Business Standardおよび Google Workspace Enterprise をお使いのお客様にご利用いただけます。
(*2)Vault は Google Workspace の Business Plus、Enterprise エディションに無料で含まれています。

Google Workspace の主な機能と使い方を動画でご覧いただけます。(各約1分半)

オンラインでドキュメント共有 & 編集
オンラインストレージの使い方
スピーディーなコミュニケーション
パワフルなコミュニケーション

お客様のお悩みと活用例

Google Workspace は「いつでもどこでも高いパフォーマンスを発揮できる働き方にシフトしたい」など、働き方改革における仕事のやり方に対してお悩みのお客様におすすめです。

会議のやり方を変えたい
ペーパレス会議をしたい
遠隔地(テレワーク)での会議をしたい Excel/Word 利用業務のやり方を変えたい
カレンダー機能でのスケジュール共有や会議資料の共有 Google Meet によるビデオ会議 ドキュメント・スプレッドシートを活用し、一つのデータをみんなで編集

NJC のサポートサービス

  • 導入時のサポートサービス
  • Google Workspace をご利用いただくにあたり必要な初期設定、教育のほか、メールデータの移行、メールクライアントの環境設定をいたします。

    導入設定サービス
    管理者・利用者教育サービス
    既存メールデータ移行
    メールクライアント環境設定
    オンサイト支援サービス

  • 導入後のサポートサービス「アドバイザリサービス」
  • Google Workspace を運用する上で、サービスの利用方法や機能追加に対応していくための管理業務をサポートいたします。進化する Google Workspace を組織的に活用するために有効な手法や情報を提供いたします。

    ヘルプデスク(操作に関する質問にお答えいたします)
    追加機能に対する情報提供
    管理者代行(利用者の追加・削除や機能追加設定)等

  • 定着・活用サポートサービス「Transformation Meeting」
  • 使い方のレクチャーはもちろん、お客様の業務に合わせた使い方のご提案、現在の業務課題解決のためにどのように運用を変更したら良いか、お客様と共に考え、創っていくお手伝いをいたします。

    業務洗い出しワーク
    Google Workspace の特徴説明
    活用事例紹介
    ハンズオン
    改善案のシェア
    プロトタイプ設計
    アフターフォロー

トライアルサービス

Google Workspace を導入検討のため評価してみたいというお客様向けに、正規のアカウントライセンス、初期設定等の支援、ヘルプデスクをセットにしたサービスをご用意いたしました。ぜひご活用ください。

  • トライアルサービス5 for Google Workspace Business
     ・Google Workspace Business の 5アカウント付き
     ・Google Workspace Business の 10アカウント付き
  • トライアルサービス10 for Google Workspace Enterprise
     ・Google Workspace Enterprise の 5アカウント付き
     ・Google Workspace Enterprise の 10アカウント付き

※ 2ヶ月間のメールによるお問い合わせが可能です。

 

料金プラン

  • 基本料金
  • 5つのプランからお選びいただけます。
    いずれのプランでもご利用いただけるアプリケーションは共通ですが、

    ビデオおよび音声会議の参加可能最大人数
    クラウドストレージの容量
    セキュリティと管理機能

    などが異なります。

    ※ 1ユーザーあたりの月額料金(税抜)です。

    Business
    Enterprise
    Starter
    (680円)
    Standard
    (1,360円)
    Plus
    (2,040円)
    Standard
    (2,260円)
    Plus
    (3,000円)
    基本機能
    Google Meet の各会議の参加可能人数 最大100人 最大150人 最大250人 最大250人 最大250人
    ミーティングを録画
    ドメイン外ユーザーとのチャット
    1ユーザーあたりのドライブ容量 ユーザーあたり30GB ユーザーあたり2TB ユーザーあたり5TB
    必要に応じて拡張可能
    チームで利用できる共有ドライブ
    AppSheet
    Pro
    Cloud
    Search
    自社データ
    自社とサードパーティのデータ
    セキュリティと管理 ・2段階認証プロセス
    ・グループベースでのポリシー管理
    ・高度な保護機能プログラム
    データ損失防止
    (DLP)
    エンドポイント管理 基本 基本 詳細
    大規模ビジネス
    データの保持、アーカイブ、検索
  • 導入後のサポートサービス
  • メニュー 内容 価格(税抜)
    導入設定サービス ・Google Workspace の申請手続き
    ・ドメイン名の DNS 設定/確認作業
    ・初期設定
    ・利用者アカウントの一括登録(最大500名分)
    ・利用者向けアカウント通知作業
    200,000円
    管理者教育サービス(1回) 管理者用コントロールパネルの操作方法/Google Workspaceの一連の機能について指導 150,000円
    利用者教育サービス(1回) G mail/スケジュールを中心とした使い方について指導 150,000円
    既存メールデータ移行 お客様が現在利用しているメールサーバのメールデータをGoogle サーバに移行 別途お見積り
    メールクライアント環境設定 お客様が現在利用しているメールクライアント(Outlook等)をそのまま Gmail 用として利用したい場合の設定作業 別途お見積り
    オンサイト支援サービス(1日) お客様へ訪問し、お客様のご要望に対するさまざまな現地作業を支援 100,000円
  • 導入後のサポートサービス「アドバイザリサービス」
  • メニュー 内容 価格(税抜)
    アドバイザリサービス
    ライト
    ・電話またはメールにて基本機能の使い方やご質問に回答
    ・お問い合わせの受付および原因を Google Workspace 自体の問題かそれ以外の問題かに切り分け
    ・Google Workspace の動作障害に関する Google 社への問い合わせ代行
    15,000円/月〜
    アドバイザリサービス
    スタンダード
    上記に加え、
    ・Google Workspace 追加機能の情報提供(随時)
    ・追加機能の運用対応
    ・管理者作業代行
    20,000円/月〜
  • 定着・活用サポートサービス「Transformation Meeting」
  • 内容 価格(税抜)
    3日間のスケジュールで定着/活用するためのサポートを実施
    ・業務洗い出しワーク
    ・Google Workspace の特徴説明
    ・活用事例紹介
    ・ハンズオン
    ・改善案のシェア
    ・プロトタイプ設計
    ・アフターフォロー
    個別ご相談
  • トライアルサービス
  • メニュー 内容 価格(税抜)
    トライアルサービス
    for Google Workspace Business
    ・Google Workspace Business 5アカウント
    ・初期設定等の支援
    ・ヘルプデスク
    お問い合わせください
    ・Google Workspace Business 10アカウント
    ・初期設定等の支援
    ・ヘルプデスク
    トライアルサービス
    for Google Workspace Enterprise
    ・Google Workspace Enterprise 5アカウント
    ・初期設定等の支援
    ・ヘルプデスク
    ・Google Workspace Enterprise 10アカウント
    ・初期設定等の支援
    ・ヘルプデスク

関連リンク

 Google Workspace 調査隊活動レポート

Google Workspace の最新情報・活用法を月2回程度、ブログでお届けしております。ぜひお読みください。

 NJC の取り組みのご紹介

NJC は、いつでもどこでも、生産性の高い働き方を実現するために、「Change to Change(常に変化に対応できる体質でいよう)」をテーマに、場所・IT・文化を変えてきました。
一連のワークスタイル変革に必要な要素を「W × I × C(WorkPlace × IT Solutions × Change Management)」と総称し、お客様へ常に質の高いサービスをお届けするために、オフィス改革から IT 環境の整備、テレワークやフレックスタイムの制定など、現在に至るまで様々な取り組みを行ってきましたので、その一部をご紹介いたします。

 Google Cloud Next 2018 での弊社登壇ビデオ(約20分)

今や「働き方改革」は重要な経営課題として認識されています。当社は「 IT 活用促進」「働く場所改革」「チェンジマネジメント」の3点に着眼した働くコト改革に取り組みました。当社が実践する社員にとっても働きやすく、会社にとっても生産性が上がる Chrome と Google Cloud を活用した「新しい働き方の一日」をご紹介いたします。

セミナー情報・お知らせ

お知らせ