統合型エンドポイントマネジメントツール
「LanScope Cat」

ワークスタイルが変化し、「いつでもどこでも仕事ができる」働き方が広まっています。この働き方と切っても切れない関係なのが、セキュリティ対策です。

NJCが提供する「LanScope Cat」は、全国どこでも業種を問わずに「IT資産管理」や「情報漏えい対策」を実施することができます。さらに、月額型クラウドサービス「LanScope Cat for Cloud」や弊社提供の電子カルテシステム「MI・RA・Is」と連携する機能も提供しています。

※LanScope Cat は、エムオーテックス株式会社の登録商標です。

資料請求・お問い合わせ

LanScope Cat for Cloud

「LanScope Cat」を月額利用型で提供するクラウドサービスです。

電子カルテシステム「MI・RA・Is」連携

「MI・RA・Is」にログオンしたユーザーで操作ログ情報を表示することができます。

「MI・RA・Is」ユーザーにて各種ログの追跡可能

  • カレンダーからの「操作アラームログ」
  • レポートからの「操作アラームログ」「クライアントログ検索」「ファイル抽出先の追跡」「ファイル流出元の追跡」
  • ファイル追跡からの「周辺ログ」

「MI・RA・Is」のユーザーでデバイス制御

  • 端末ごと/ドメインユーザーごと/端末かつドメインユーザーごとにアクセス許可/読取のみ許可の制御可能
  • ドメインユーザーをMI・RA・Isユーザーに置き換えて運用が可能

「人」と「端末」の組み合わせでデバイス制御可能

許可された端末で使用できる場合

だれでも使用可能で書き込めてしまう

端末のみ許可

許可された人が使用できる場合

目の届きにくい場所で書き込めてしまう

人のみ許可

人と端末の組み合わせで外部デバイスに書き込めるよう許可する

端末と人の両方を許可

「MI・RA・Is」にログオンすると管理デバイスの利用可能。更に、読取専用の利用制限も可能となります。