動画説明

Phollyの紹介

レポート管理と資料の配布やレポート提出・アンケート回収に特化したクラウド型かんたん授業支援システム『Pholly』のご紹介です。
「教員」「学生」「職員」「経営者」のそれぞれ立場別の具体的な悩みに焦点を当てて、Phollyでご提供できる機能を紹介します。


Phollyの機能説明

■マイページとロボットアシスタント(教員)

2018年8月にバージョンアップし、新たにマイページとロボットアシスタント機能が追加されましたので、動画にてご説明します。
マイページが新設され、新着のお知らせが一目で確認できるようになり、アクティビティが一覧表示されるようになりました。
さらにロボットアシスタント機能を追加し、マスコットキャラクターがログイン時に声をかけてくれたり、ファイルが共有されたことやグループワークの最新活動状況などを教えてくれます。

■マイページとロボットアシスタント(学生/ブラウザ版)

2018年8月にバージョンアップし、新たにマイページとロボットアシスタント機能が追加されましたので、動画にてご説明します。
マイページが新設され、新着のお知らせや提出しなければならないレポート課題、回答しなければならないアンケートが一目で確認できるようになりました。また、学生の学習意欲モチベーションを上げるために、ログイン回数や、レポート提出状況、アップデートしているファイルの数などが表示されます。さらに今回、ロボットアシスタント機能を追加し、マスコットキャラクターが、ログイン時の声がけや、課題やファイル、グループワークなど学習活動全般の状況に応じたアドバイスをしてくれます。

■マイページとロボットアシスタント(学生/スマートフォンアプリ版)

スマートフォンアプリ版もPC版と同様、2018年8月にバージョンアップし、新たにマイページとロボットアシスタント機能が追加されましたので動画にてご説明します。
マイページに新着のお知らせ、提出しなければならないレポート課題、回答しなければならないアンケートが簡単に確認できます。


■科目(教員)

2018年8月にバージョンアップし、新たに科目と言う項目が追加されましたので、動画にてご説明します。。
科目に紐づくシラバスやレポート、アンケート、共有ファイル、ふりかえりなどの項目をまとめて表示できるようになりました。

■科目(学生/ブラウザ版)

2018年8月にバージョンアップし、新たに科目という項目が追加されましたので、動画にてご説明します。
科目に紐づくシラバスやレポート、アンケート、共有ファイル、ふりかえりなどの項目をまとめて表示できるようになり、レポート、アンケートが提出しやすくなりました。

■科目(学生/スマートフォンアプリ版)

スマートフォンアプリ版もPC版同様、2018年8月にバージョンアップし、新たに科目という項目が追加されましたので、動画にてご説明します。
科目に紐づくシラバスやレポート、アンケート、共有ファイル、ふりかえりなどの項目をまとめて表示できるようになり、レポートやアンケートが移動時間や、休憩時間に簡単に提出することができるようになりました。


■レポート課題作成(教員)

科目のタブのひとつ、『レポート課題』
教員がレポート課題を作成する手順を、実際に動画内でレポート課題を作成しながらご説明します。
受け持っている科目単位にいくつでもレポート課題が作成できるので、科目を受講している学生に対して提出/評価状況一覧で確認できます。
また作成したレポート課題は、一斉に受講学生にお知らせされます。

■レポートを提出する(学生/ブラウザ版)

科目のタブのひとつ、『レポート課題』
学生がレポート課題を提出するまでの手順を、実際に動画内でレポートを作成しながらご説明します。 マイページから、提出しなければいけない課題を簡単に見つけ、レポートをを直接Pholly内で作成したり、外部で作成したファイルをドラッグ&ドロップで追加提出したりと、スムーズにレポートを作成し提出することができます。(作成レポートは作成途中で保存することも可能です。) 提出したレポートは、教員により評価が付与されますが、その評価も画面上で確認可能です。

■レポートを提出する(学生/スマートフォンアプリ版)

科目のタブのひとつ、『レポート課題』
スマートフォンアプリを使って、学生がレポート課題を提出するまでの手順を、実際に動画内でレポートを作成しながらご説明します。 アプリ版もブラウザ同様、マイページから、提出しなければいけない課題を簡単に見つけ、レポート作成から提出までを行うことができます。 アプリ内で作成することができるので、簡単なレポートであれば電車の中などの隙間時間で作成・提出が可能です。

■レポートを受理・評価する(教員)

科目のタブのひとつ、『レポート課題』
学生が提出をしてくれたレポートに対し、教員が評価する手順をご説明します。 課題ごとに、学生の提出状況・評価残数が表示されるので、提出されたレポートを見落としたり評価をし忘れることはなくなります。 受講生一覧に「評価をする」と表示されていれば【評価】をつけてあげましょう。 評価の内容は学生に通知するコメント欄とは別に、担当教員・関連教員のみで確認できるメモ欄があるので、最終評価のための判断材料などに活用していただくことができます。


■アンケートを作成する(教員)

科目のタブのひとつ、『アンケート』
教員画面でアンケートを作成する手順を、実際にアンケートを作成しながらご説明します。 Phollyのアンケートは、科目に紐づけて作成できるので、履修している学生が自動的に回答者として登録されます。 またアンケート提出期限を自由に設定できますので、提出期限を「授業中のみ」*1に設定して出欠代わりに使用したり、授業のポイントや理解度を問う項目を設定してミニッツペーパー代わりに使用することが可能です。
*1:「授業中のみ」の場合は【提出期限日時】を授業終了時刻に設定してください。

■アンケート提出(学生/ブラウザ版)

科目のタブのひとつ、『アンケート』
学生がアンケートを提出する手順を、実際のアンケートに回答しながらご説明します。 マイページの最上段の「アンケート」に表示された「未回答アンケート」をクリックすると、すぐに回答画面に移動するので、とてもスムーズに回答することができます。 また、アンケートは途中まで回答し、保存しておくことができます。

■アンケート提出(学生/スマートフォンアプリ版)

科目のタブのひとつ、『アンケート』
スマートフォンアプリを使って、学生がアンケートを提出するまでの手順を、実際に動画内でアンケートに回答しながらご説明します。 アプリ版もブラウザ同様、マイページの最上段の「アンケート」に表示された「未回答アンケート」をクリックすると、すぐに回答画面に移動するので、とてもスムーズに回答することができます。 アプリ内で回答することができるので、簡単なアンケートであれば電車の中などの隙間時間で提出が可能です。

■アンケート結果を確認・集計する(教員)

科目のタブのひとつ、『アンケート』
学生が回答したアンケートの結果について教員画面での集計の仕方や集計表示をご説明します。
アンケート結果はPhollyが自動で集計し色分けされた円グラフや一覧表示されます。
またデータをCSVファイルでダウンロードすることができますので、Excel上で個別の回答内容の確認をしたり加工したりする事もできます。


■グループワーク(学生/ブラウザ版)

Phollyの主な機能の一つ、グループワークを動画で説明いたします。グループ単位で学習を進めるケースが増えていますよね。
メンバー間でのファイル共有や、時間や場所の制約を超えてコミュニケーションを取りたいという様なニーズをグループワークを使って解決しましょう。
グループのメンバーを登録して、メンバー間でグループチャットを使うとSNS感覚でコミュニケーションをはかることができます。

■グループワーク(学生/スマートフォンアプリ版)

Phollyの主な機能の一つ、グループワークを動画で説明いたします。グループ単位で学習を進めるケースが増えていますよね。
メンバー間でのファイル共有や、時間や場所の制約を超えてコミュニケーションを取りたいという様なニーズをグループワークを使って解決しましょう。
グループのメンバーを登録して、メンバー間でグループチャットを使うとSNS感覚でコミュニケーションをはかることができます。


■マイファイル(スマートフォンアプリ版)

スマートフォンアプリのマイファイルを動画で説明いたします。
マイファイルからファイルを検索、検索したファイルのプレビュー、ダウンロードをご紹介しています。
39種類の拡張子から探しているファイルの拡張子を選んで検索をかけたり、更新日でも検索をかけることができます。プレビュー画面は拡大しても文字が崩れることなく綺麗に見ることができるので、「このファイルなんだっけ?」と言うファイルはすぐに中身の確認ができます。

■共有(スマートフォンアプリ版)

スマートフォンアプリの共有ファイルを動画で説明いたします。
自分のファイルを共有する方法、クラスメイトから共有されたファイルをマイファイルにコピー・ダウンロード・プレビューする方法をご紹介しています。
自分のファイルを共有するだけではなく、共有されたファイルをマイファイルにコピーし、マイファイルで管理する事や、プレビューし、ファイルを確認したうえでダウンロードすることができます。

無料モニター募集中

  • 1 無料モニター にお申込み
  • 2 お客様毎に製品版と同じ環境をご用意
  • 3 各マスタの登録代行、 初期設定サポート、 運用のコンサルティング
  • 4 半年間または一年間、 モニター利用した うえで評価 (有償版への移行は任意)