ハンディターミナルによる倉庫作業効率化事例紹介WEBセミナー

開催日2021年12月7日(火)
時間14:00〜15:00(接続開始13:55)
参加費無料
定員100名
主催

日本事務器株式会社

共催

株式会社キーエンス

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 営業統括部 エンタープライズプロモーション(担当 伊藤)
[email] IT-solution-salespromotion-gr@njc.co.jp

お申込み

ご案内

昨今新型コロナウイルス感染症の拡大による物流動向の変化を受けて、物流現場は業務量や作業効率などさまざまな観点での対応を迫られています。背景にはEC市場規模の拡大に伴う宅配便の取り扱い件数の増加や、少子高齢化の進行による生産年齢人口の減少があります。
労働力不足が深刻な中、作業効率化の一歩としてハンディターミナルによるシステム化を検討されるお客様も多くいらっしゃいます。
そこで本セミナーでは倉庫業務に焦点を当て、ハンディターミナルを活用した倉庫作業の効率化について事例を交えながらご紹介します。また倉庫作業に必要なデータの一元管理ができる入出荷検品システムもご紹介します。

セミナー内容

第一部 14:00~14:45

SIM搭載のフルスクリーン型端末(DXシリーズ)が遂に登場!
物流現場を支援する最新ハンディターミナルのご紹介

講師:株式会社キーエンス 自動認識事業部 神田営業所 浅川 智基 氏

SIM搭載ハンディターミナル「DXシリーズ」の販売を開始しました。
業務用端末に求められる、スキャンスピード・頑丈さを考え抜き、さらに運用変化にも対応できる柔軟性を兼ね備えた、待望の新シリーズです。

【商品特長】◎高速性と堅牢性により現場効率をアップ◎6インチ/4インチの液晶サイズ◎Android OS/Windows OSの2種類を用意◎RFID/テンキーなどの換装ユニットで業務を最適化
製造や物流などのさまざまな業務を支援する最新デバイスです。

第二部 14:45~15:00

入出荷検品システムのご紹介

講師:日本事務器株式会社 営業本部 営業統括部 エンタープライズプロモーション 伊藤 由以子

倉庫業務において必要な入出荷検品システムをご紹介します。

セミナー詳細(1.9MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2021年12月3日(金)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。