シリーズ What’s DX WEBセミナー 第2弾
まず取り組むべきデジタル化のポイントとは ~(業務のデジタルシフト編)~
【第2回】申請・承認の押印を非効率と感じるならrakumoワークフロー!
〜GoogleWorkspace利用企業が次に取り組むべきデジタルシフト〜

開催日2021年6月2日(水)
時間14:00〜14:55(接続開始13:55)
参加費無料
定員100名
主催

日本事務器株式会社

共催

rakumo 株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 営業統括部 セールスプランニング(担当 黒田)
[IPTEL] 050-3066-5529
[email] cloud-gr@njc.co.jp

お申込み

ご案内

これまでの仕事のやり方に捉われず、新たなサービスやビジネスモデルを創出する「デジタルトランスフォーメーション」に取り組む企業が増加しています。

デジタル庁の創設、国を挙げた DX の推進などが、その流れに拍車をかけ、長くビジネスの基盤を支えた「紙」文化が減退し、デジタル化・ペーパーレス化が加速しています。とはいえ、デジタル化・ペーパーレス化がめざましく浸透しているのは、日本においてはまだまだ特定の業種に限られ、多くの業種や企業においては「紙」頼みの業務から完全には脱却しきれていないのではないでしょうか?

今回は、「DX 推進に必要なペーパーレス化を阻む要因の把握と対策方法」をウェビナーシリーズ化して皆様にお届け致します。

セミナー内容

オープニング 14:00~14:10

日本事務器株式会社 チーフエバンジェリスト/ITコーディネータ 平山 宏

講演 14:10~14:40 

失敗しない!ワークフローシステム導入で起きがちな問題点とその対策

講師:rakumo 株式会社 営業部 第一営業グループ 広井 朋子 氏

DX を推進する企業様も増えているなか、現場を見てみると、社内申請のための書類といった「紙の書類」の運用が残っている・・という企業様が多いのではないでしょうか?デジタル化の一歩は、「紙に依存したプロセス」からの脱却であり、社内にあふれる紙の申請書などを電子化することが重要です。 本セミナーでは、rakumo ワークフローによる「紙に依存したプロセスからの脱却」についてご説明をいたします。

クロージング 14:40~14:55

お客様からのご質問をお受け致します。
講演の内容に関するご質問をチャットで受付いたします。このクロージングの時間で回答しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

セミナー詳細(1.4MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2021年5月31日(月)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。