【医療機関様向け】税制優遇制度・補助金制度活用セミナー in 東京

開催日2019年10月21日(月)
時間13:00~18:00(開場13:00~)
【セミナー】13:35~15:05/16:00~17:00 【展示会】13:00~18:00
参加費無料
定員35名
開催場所 会 場 名:AP秋葉原 4階H・I・J ルーム
住   所:東京都台東区秋葉原1番1号 秋葉原ビジネスセンター4階
アクセス:
  • JR各線・つくばエクスプレスをご利用の場合
    「秋葉原駅」中央改札口より徒歩約5分
  • 東京メトロ日比谷線をご利用の場合
    「秋葉原駅」2番出口より徒歩約5分
主催

日本事務器株式会社

協賛

インフォコム株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 首都圏支社 医療・公共ソリューション営業部(担当 力丸・三浦)
[IPTEL] 050-3000-1605
[FAX] 03-3372-1531
[email] shutoken-ei-ikou-gr@njc.co.jp

お申込み

セミナー内容

第一部 13:35~15:05

医療機関のシステム導入における税制優遇制度、補助金制度の解説とその活用について

講師:保健・医療・福祉サービス研究会税務会計・病院経営指導講師 株式会社日本財務経営代表・税理士  岸野 康之氏

特別償却、税額控除等の税制優遇は、年々複雑さを増しながら継続適用されています。一方、医療機関向けの設備投資等補助金も所管、適用範囲、適用時期等が多様で、いずれも顧問税理士に任せておけば大丈夫、という時代ではありません。
本セミナーでは、まず医療機関の規模や種別ごとのシステム運用の特徴、システム導入に係る税制や補助金の仕組みについて解説。その上で、税制や補助金の適用可否事例や留意点、最近の動向等をお話します。そして、医療機関専門に活動する中で出会った、システム投資の効率的運用や運用上の課題など、いま医療現場が直面している諸事例をご紹介します。

第二部 16:00~17:00

医療機関の働き方改革 - 求められる勤務実態の把握と、その実現に向けた勘所 -
医療機関向け出退勤管理ソリューションのご紹介

講師:インフォコム株式会社 病院情報システム部  津田 明宏 氏

2019年4月より、いわゆる「働き方改革法」が施行されました。医療機関においても、在院時間の把握や、時間外勤務の上限管理が求められます。また、2019年3月末には医師の働き方改革関連でガイドラインが出ました。
5年後から上限時間の規制がスタートとなります。
いま求められること、5年後までに整備すべきことなどを、国の税制補助や中小病院向けの助成金などの情報も含め、ご紹介いたします。

展示会 13:00~18:00 

病院情報システム展示会(時間内でご自由にご覧いただけます。)

展示システムの詳細は下記のセミナー 詳細、FAXお申込み用紙をご覧ください。

セミナー 詳細、FAXお申込み用紙(2.1MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年10月18日(金)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。