健診センター運営を科学する!シリーズ in 広島
来期のリピートに繋がる顧客満足度向上について

開催日2019年10月23日(水)
時間13:00~17:30(受付13:00~)
参加費無料
定員40名
開催場所 会 場 名:合人社ウェンディひと・まちプラザ 4F ギャラリーA
住   所:広島県広島市中区袋町6−36
アクセス:
  • 広電市内電車
    「袋町」電停から徒歩約3分
    「紙屋町東」電停から徒歩約6分
  • バス
    「袋町」バス停(広電・広島バス)から徒歩約3分
    「放送会館前」バス停(広島バス)から徒歩約6分
    「広島バスセンター」から徒歩約9分
    アストラムライン:「本通駅」から徒歩約5分
主催

日本事務器株式会社

協賛

日本電気株式会社
DeSCヘルスケア株式会社
株式会社ホスピタルネット
株式会社スリーゼット

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 中四国支社 ソリューション営業部 医療・公共ソリューション営業グループ(担当 間野)
[IPTEL] 050-3000-1720
[FAX] 082-228-7222
[email] mano.shuhei@njc.co.jp

お申込み

セミナー内容

第一部 基調講演 13:30~15:00

健診センター運営を科学する!シリーズ『来期のリピートに繋がる顧客満足度向上について』

講師:株式会社HRシンフォニー 代表取締役社長 立石 隆 氏

健診センター改善におけるBSC4つの視点の一つ、顧客にフォーカスした内容になります。
受診者満足度を高める最大のゴールは「来期も確実に自施設で受診してもらうこと」です。
そのゴールを達成するために健診センターはどういう取り組みを行うべきか。
色々な模索の中で受診者アンケートを実施している施設も多いと思いますが、そのアクションは先述のゴールに向かうアクションになっていますか? クライアント先で実践している内容などもふまえて情報提供をします。

第二部 15:10~15:50

『来期のリピートに繋がる"集客戦略"とは』

講師:DeSCヘルスケア株式会社 健診ビジネス部 矢形 隼人 氏

高齢化や人口減少が進む一方、健診施設の新規開設やリニューアルが進んでいます。
この状況を乗り越えていくために不可欠な健診市場ならではの"集客戦略"を、顧客満足度が向上し来期のリピートに繋がった他施設様の成功事例を交えながらお伝えします。

第三部 16:00~16:30

『IoTによる働き方改革、誘導システムによる業務効率化と受診者満足度向上!』

講師:株式会社ホスピタルネット MS営業本部 次長 松下 智久 氏

株式会社ホスピタルネットでは iPad を活用した、健診自動受付、誘導システムを提供しております。
事前問診から当日受付、検査終了までのプロセスを IoT による自動化!スタッフの業務軽減、検査時の様々なインシデント防止、受診者満足度の向上を事例をもとに解説いたします。

展示 13:00~13:30 / 16:30~17:30

総合健康管理システムCARNAS、健康支援アプリKencom含む9システムの展示

※セミナー開催中はご覧いただけません。

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(2.6MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年10月22日(火)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。