今年こそは年末調整・社会保険業務をスムーズに!
~電子申請で給与・総務・人事部門の働き方改革~

開催日2019年9月13日(金)
時間14:00~16:30(受付 13:40~)
参加費無料
定員15名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 本社11F
住   所:東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館 11F
アクセス:
  • 地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅 徒歩3分
  • 地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅 徒歩12分
  • 京王新線 初台駅 徒歩13分
主催

日本事務器株式会社

共催

ピー・シー・エー株式会社
株式会社エフアンドエム

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 首都圏支社 IT第一ソリューション営業部(担当 永野)
[IPTEL] 050-3000-1601
[FAX] 03-3372-1531
[email] nagano.eri@njc.co.jp

お申込み

ご案内

数ある行政手続き(税務・労務)の中で ”最も大変” と回答する比率1位の「年末調整業務」、2018年は配偶者特別控除の改正の影響もあり、より大変だったのではないのでしょうか。
「今期も同じストレスを感じたくない」「また来年も年末は残業か」「もっと楽にしたい」そんな声が聞こえてきます。
当セミナーでは、このような課題を解決すべく年末調整を始めとした行政手続きの電子化についてご紹介致します。

今年の年末調整業務が始まる前に処理方法の変更について情報収集されることで、スムーズに業務を進める方法を見出すことができるかもしれません

  • 社員からの年末調整申告内容の収集のオンライン化
  • 税務署/市区町村への年末調整電子申告
  • 社会保険などの手続きの電子申請

これらのテーマについてご興味ございましたら、ぜひご参加ください。

セミナー内容

第一部 14:00~15:00

2018年度多くの企業が実施に踏み切った年末調整のオンライン化
~やってみてわかったメリットとデメリットを大公開~

講師:株式会社エフアンドエム オフィスステーション事業本部 チーフエバンジェリスト  東野 光宏 氏

数ある行政手続き(税務・労務)の中で“ 最も大変 ”と回答する比率1位の「年末調整業務」、2018年は配偶者特別控除の改正の影響もあり、より大変だったのではないのでしょうか。
「今期も同じストレスを感じたくない」「また今年も年末は残業か」「もっと楽にしたい」そんな声が聞こえてきます。
当セミナーでは、このような課題を解決すべく年末調整のオンライン化を実施した企業の事例を交え、その効果をご紹介します。

第二部 15:10~15:50

残り約1年、企業に迫る e-Gov 電子申請義務化対策
〜労働・社会保険等の手続きを電子化するために必要な準備と効果~

講師:株式会社エフアンドエム オフィスステーション事業本部 チーフエバンジェリスト  東野 光宏 氏

期限が迫ってきた社会保険等の手続きの電子申請義務化。待ったなしの状況です。
当セミナーでは、社会保険等の手続きを電子化することで、どのような効果を得られ、どんな企業が電子化を実施しているのか事例を交えてご紹介いたします。「離職証明書等の雇用保険や社会保険手続き書類の作成や提出にかかる時間」を大幅に削減できます。もう役所に行ったり、並んだりする必要はありません。

質疑応答・デモ体験会 16:00~16:30

ご希望の方を対象に、電子申請のデモ環境を体感していただけるよう、
デモ機を数台ご用意いたします。この機会にぜひお試しください。

セミナー詳細(1.9MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年9月11日(水)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。