【医療機関様向け】税制優遇制度・補助金制度活用セミナー

開催日2019年9月12日(木)
時間13:30~16:05(開場 13:00~)
参加費無料
定員40名
開催場所 会 場 名:TKP大宮ビジネスセンター カンファレンスルーム3
住   所:埼玉県さいたま市大宮区仲町2-26 富士ソフトビル4F
アクセス:大宮駅(東口 徒歩4分)
  • JR線
  • 東武アーバンパークライン
  • 埼玉新都市交通(ニューシャトル)
主催

日本事務器株式会社

共催

エムオーテックス株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 関東信越支社 ソリューション営業部 医療・公共ソリューション営業グループ(担当 五十嵐)
[IPTEL] 050-3000-1630
[FAX] 048-641-7949
[email] igarashi_y@njc.co.jp

お申込み

セミナー内容

主催者よりご挨拶 13:30~13:35

第一部 13:35~15:05

医療機関のシステム導入における税制優遇制度、補助金制度の解説とその活用について

講師:保健・医療・福祉サービス研究会税務会計・病院経営指導講師 株式会社日本財務経営代表・税理士  岸野 康之 氏

特別償却、税額控除等の税制優遇は、年々複雑さを増しながら継続適用されています。一方、医療機関向けの設備投資等補助金も所管、適用範囲、適用時期等が多様で、いずれも顧問税理士に任せておけば大丈夫、という時代ではありません。 本セミナーでは、まず医療機関の規模や種別ごとのシステム運用の特徴、システム導入に係る税制や補助金の仕組みについて解説。その上で、税制や補助金の適用可否事例や留意点、最近の動向等をお話します。そして、医療機関専門に活動する中で出会った、システム投資の効率的運用や運用上の課題など、いま医療現場が直面している諸事例をご紹介します。

第二部 15:15~15:55

医療分野に求められるセキュリティ対策とは

講師:エムオーテックス株式会社 東日本営業部  長島 秀晃 氏

電子カルテ系・情報系2つのネットワークにおけるセキュリティ対策について、必要な対応を端末管理の観点でご紹介します。

【TOPIX】

  • Windows10のサービスモデル変更に伴うアップデート管理の必要性
  • サイランスを用いたマルウェア対策
  • ログオンユーザー単位でのログ管理とデバイス制御

質疑応答 15:55~16:05

セミナー詳細、FAXお申し込み用紙(1.4MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2019年9月11日(水)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。