ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

その RPA 使えますか?
実現可能なバックオフィス業務改善セミナー
〜 生産性を上げるツールとその使い方とは 〜 

開催日2018年12月13日(木)
時間15:00~16:30(受付14:30~)
参加費無料
定員20名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 関西支社
住   所:大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル10階
アクセス:
  • JR線「大阪駅」より 徒歩15分
  • JR東西線「北新地駅」より 徒歩8分
  • 京阪中之島線「渡辺橋駅」より 徒歩8分
  • 地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より 徒歩8分
  • 阪神線「梅田駅」より 徒歩15分
  • 阪急線「梅田駅」より 徒歩20分
主催

日本事務器株式会社 

共催

株式会社ICSパートナーズ 

協賛

日本電気株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 関西支社 ITソリューション営業部(担当 香山)
[IPTEL]050-3000-1703
[FAX]06-4796-8741
[email] kayama.natsumi@njc.co.jp

お申込み

ご案内

「働き方改革」によって生産性の向上が叫ばれる中、管理部門の方々は自らの生産性はもとより、会社全体の生産性向上をいかに実現するか頭を悩ませていることかと存じます。
いま話題の「RPA(Robotic Process Automation)」の概要および導入事例のご紹介をするとともに、RPA ではカバーできない管理部門様特有の業務についても効率化の手法をご紹介いたします。

セミナー内容

第一部  15:00~15:40

いま話題の RPA の概要と導入事例

講師:日本事務器株式会社 

RPA とは、人手で行う単純作業をソフトウェアロボットが代行することで、生産性向上や、ヒューマンエラーの排除による品質向上を実現する技術です。
RPA の概要と管理部門様の業務における導入事例をご紹介いたします。

第二部  15:50~16:30

RPA では対応できない業務をカバー 経理部門におけるペーパーレス化と分析業務の効率化

講師:株式会社ICSパートナーズ 

バックオフィス業務には RPA 化しにくい業務も多く存在します。
AI-OCR を活用し、請求書といった原始証憑データからの会計仕訳自動作成、収集した会計情報を様々な切り口で分析できるツールをご紹介いたします。

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(2.64MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2018年12月12日(水)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ