ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

~ IoT で製造業はこの様に変わる!~
製造業の未来を考える『ものづくり経営』セミナー

開催日2018年11月20日(火)
時間14:00~17:00(受付13:30~)
参加費無料
定員20名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 関西支社
住   所:大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル10階
アクセス:
  • JR東西線「北新地駅」 徒歩8分
  • 京阪中之島線「渡辺橋駅」 徒歩8分
  • 地下鉄四つ橋線「西梅田駅」 徒歩8分
  • JR「大阪駅」、御堂筋線 徒歩15分
  • 阪神線「梅田駅」 徒歩15分
  • 阪急線「梅田駅」 徒歩20分
  • *堂島地下センターをご利用の場合は「C-83」出口が便利です。
主催

日本事務器株式会社

共催

株式会社エクス

協賛

日本電気株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 関西支社 ITソリューション営業部(担当 知久)
[IPTEL]050-3000-1703
[FAX]06-4796-8741
[email] chiku_k@njc.co.jp

お申込み

ご案内

製造現場・ものづくりを変えていきたい!というお客様に必見のセミナーです。IoT・AI・RPAなどの登場で、ものづくり経営は大きな変革を求められています。
本セミナーでは、モノがインターネットに繋がる時代に勝ち残るものづくり経営には何が必要なのか、ものづくり現場に IoT の導入で何が変わるのか、どのような効果をもたらすのかを実現方法のヒントを交えながらご紹介いたします。
ご多忙の折とは存じますが、是非ともご来場賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

セミナー内容

第一部  14:00~15:20

現場の見える化から分かる化へ!~ IoT で変わるものづくり経営 ~

講師:株式会社エクス  代表取締役社長  抱 厚志 氏

IoT や AI の登場で、ものづくり経営は大きな変革を求められています。世界では新しいコンセプトが登場し、日本版 Industry 4.0 というべき「コネクテッドインダストリーズ」が昨年発表されました。モノがインターネットに繋がる時代に勝ち残るものづくり経営には、何が必要なのでしょうか?
最近のトレンドが意味するものを解説し、IoT 時代に求められるものづくり経営について考察します。

第二部  15:30~16:00

お手軽に IoT 活用のスタートが実現!~ 生産効率を高める IoT 活用 ~

講師:株式会社エクス サービス事業本部 マーケティング・企画課  渡邊 峻之 氏

知的プラットフォーム「EXtelligence(エクステリジェンス)IoT」のご紹介です。
センサーから取得した環境データ(温度、湿度など)をクラウド上で収集・管理・見える化するだけでなく、工程や作業指示情報と融合することで情報の価値および生産効率を高めることができます。
お手軽に IoT 活用がスタートできる方法をご紹介致します。

第三部  16:10~16:50

『Factory-ONE 電脳工場MF』のご紹介 ~ ものづくり情報を総合的に管理する生産管理パッケージ ~

講師:日本事務器株式会社 営業本部 営業統括部 エンタープライズプロモーション  都間 雅彦

“現場サイドに立った使えるシステムをコンセプトに開発した、中堅・中小製造業向け生産管理システムをご紹介致します。製造業の事業基盤として、受注・出荷・手配計画(MRP 手配 or 製版手配)・ 発注・受入・進捗・原価、販売の幅広い業務で工場経営を強力に支援します。
生産計画の立案から原価管理に至るものづくり情報を総合的に管理し、業務のトータルサポートを実現する「Factory-ONE 電脳工場MF」をご紹介致します。

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(1.32MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2018年11月19日(月)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ