ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

2019年4月「改正労働基準法」施行
具体的にどうすれば? 働き方改革関連法対策セミナー

開催日2018年11月21日(水)
時間13:30~15:30(受付13:15~)
参加費無料
定員15名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 中部支社
住   所:愛知県名古屋市中村区名駅南2-14-19 住友生命名古屋ビル11F
アクセス:
  • JR/地下鉄/名鉄/近鉄 名古屋駅より 笹島交差点方面
  • ミヤコ地下街6番出口から 徒歩6分
  • サンロード5番出口から 徒歩7分
主催

日本事務器株式会社

共催

株式会社オービックビジネスコンサルタント

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 中部支社 ITソリューション営業部(担当 中村)
[IPTEL]050-3000-1667
[FAX]052-586-1748
[email] nakamura.maiko@njc.co.jp

お申込み

ご案内

制定以来 “70年ぶりの大改革” と称される「改正労働基準法」では、あらゆる規模・業種業態の企業に影響が出るとされています。「働き方改革関連法」は、「改正労働基準法」を含め8つの法律改正の総称で、これらの法律は2019年4月より順次施行されるため、対策時間も残りわずかです。
本セミナーでは、働き方改革関連法の概要と企業が取るべき対策についてお伝え致します!

セミナー内容

第一部  13:30~14:30

2019年4月施行  働き方改革法の概要と企業が取るべき対策

講師:くらし・節税相談センター 税理士・社会保険労務士・行政書士  石垣 貴久 氏

人手不足が続く中、企業が何の対策も講じなければ、従業員の負担増加によって社内が疲弊し、競争力は低下し続けます。 働き方改革の目標は、誰もが働きやすい職場を作って全社員を総戦力化し、企業業績を向上させることです。
その実現のために必要な働き方改革法の知識と講ずべき対策について解説します。

第二部  14:40~15:20

~働き方改革実現のために~  過重労働防止、労働時間管理と労務手続きの効率化を行うためのIT活用手法

講師:株式会社オービックビジネスコンサルタント 

2019年4月から「改正労働基準法」をはじめとした「働き方改革関連法」が順次施行され、 ほとんどの企業において長時間労働の削減が求められます。 また、労働力人口の減少を背景として、多様な働き方の実現も求められており、社内制度 や労働環境を整備するための労務管理がますます必要とされています。
これらの課題を解決するためには、ITを有効活用することが不可欠です。課題解決ツールとして、OBCの最新サービスを使った過重労働防止と労働時間管理と労務手続きの効率化を徹底解説いたします!

質疑応答  15:20~15:30

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(1.68MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2018年11月20日(火)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ