ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

医療機関様向け 労務管理実務対策セミナー

開催日2018年10月17日(水)
時間14:30~16:20(受付14:00~)
参加費無料
定員20名(1施設2名様迄)
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 九州支社
住   所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ・ビジネスセンタービル5階
アクセス:
  • JR博多駅 バスで6分(西鉄バス キャナルシティ博多前下車)
  • 地下鉄空港線「中洲川端駅」 徒歩10分
  • 地下鉄空港線「祇園駅」 徒歩7分
主催

日本事務器株式会社 

協賛

ピー・シー・エー株式会社 

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 九州支社 ソリューション営業部 医療・公共ソリューション営業グループ(担当 中村)
[IPTEL]050-3000-1730
[FAX]092-291-7437
[email] nakamura.natsuko@njc.co.jp

お申込み

ご案内

昨年1月に、厚労省より労働時間管理について新ガイドラインが通達されました。また、2018年度の診療報酬改定でも医療従事者の働き方改革が盛り込まれる等、医療の現場でも変革が起きようとしています。これを踏まえ、第一部では、職員とのトラブルを未然に防ぐために知っておくべき労働時間管理のリスク対応についてお話をさせていただきます。
第二部では、病院における正確な労務管理の必要性についてお話させていただきます。
今後の病院運営管理に対する情報収集の一環として、是非ともご活用頂きますよう、宜しくお願い致します。

セミナー内容

第一部  14:30~15:30

「病院を守る!労働時間リスク対応の勘所」
~職員とのトラブルを未然に防ぐために知っておくべき労働時間管理のリスク対応~

講師:多湖・岩田・田村法律事務所  弁護士  柴田 政樹 氏 

昨今の長時間労働や残業代未払いといった問題を解決するため、昨年1月に厚労省より労働時間管理について新ガイドラインが通達されました。また、今回の診療報酬改定でも医療従事者の働き方改革が盛り込まれる等、医療の現場でも変革が起きようとしています。
第一部は上記のガイドラインを踏まえ、医療現場における適切な労働時間管理について、適切な労働時間管理が行われていないことによる労務リスクとその対策を実際の裁判例を基に説明致します。

第二部  15:40~16:20

「病院における正確な労務管理の必要性」
~様々な業種・業態にて話題性の強い勤怠管理ですが、なぜ勤怠管理が必要なのか?~

講師:ピー・シー・エー株式会社  中島 成士郎 氏

九州地区の中核病院でも長時間残業や残業代未払いなどで労働基準監督署から是正勧告を受けている昨今、勤怠管理のソフトは病院における複雑なシフト体系や残業、有休などの集計が可能ということはわかるけど・・・。 というお声にこたえ、労務管理の重要性をご説明させていただきます。

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(935KB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2018年10月16日(火)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ