ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

「日本事務器健康経営宣言」制定のお知らせ

2017年10月06日

日本事務器株式会社は、社員の健康維持と増進を行い、会社の生産性向上を図るため、
「日本事務器健康経営宣言」を制定することになりましたのでお知らせします。

1. 背景

 私達は創業以来一貫して、刻一刻と変化するお客様のビジネスモデルを支えるべく、各業種・業務システムを提供してきました。また、50年以上にわたりお客様のIT化をお手伝いしてきました。

 この長年の経験のなかで着実に積み重ねてきた課題解決力をベースに、時代とともに高度化・多様化し続けるIT環境や、社会的ニーズの変化を見据えたソリューションをこれからも提供し続けるために、お客様に最も近いところで、常にお客様の先進的な課題解決を行える「必要な企業」「価値ある企業」であり続け、「変わることができる体質」でいることが重要であると考えています。

 その中で変革に対応するために最も重要な資源は社員と考え、社員が健康で生産性高く働くことを経営課題と位置づけ、社員の健康増進に積極的に取り組んでいくことが決まりました。

2. 日本事務器健康経営宣言

日本事務器健康経営宣言

3. 具体的な取り組み

以下を重点施策とし、目標指標を設けPDCAによる改善を行なっていく方針です。

健康増進施策

従業員が生き生きと働けるよう、個々の状況や個性に合わせて、一人ひとり、また事業所毎に最適な施策を展開していく

対従業員

  • 健康保険組合と連携し、特定保健指導の実施率向上や重症化予防などリスクアプローチを実施し、特定保健指導実施者の完了率を10%向上する
  • 基礎力であるフィジカル強化のためITを活用した運動習慣改善キャンペーンを実施し、運動習慣割合の20%増を目指す

対職場

  • 残業時間の管理及び月平均残業時間規定超過者に対する介入の実施

4. 推進体制

上記の重点施策を推進するため、専門家である産業医などと密に連携しながら以下の推進体制で進めてまいります。

 

推進体制

[本件に関するお問合せ先]

日本事務器株式会社 人事部
E-Mail:jinji@njc.co.jp

ページトップへ