ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社
  • ホーム
  • プレスリリース
  • 2010年
  • ヘルスケアシステム分野で日本事務器とNDソフトウェアが協業の基本合意締結~保健・医療・介護分野のシステム事業を拡大~

ヘルスケアシステム分野で日本事務器とNDソフトウェアが協業の基本合意締結~保健・医療・介護分野のシステム事業を拡大~

2010年02月12日

 日本事務器株式会社(以下 「NJC」という) とエヌ・デーソフトウェア株式会社(以下 「NDソフトウェア」という)は平成22年2月12日開催の各々の取締役会において、保健・医療・介護といったヘルスケア分野におけるシステム事業拡大を図るため、新介護システムの開発を軸に協業することを決議いたしましたのでここにお知らせいたします。

 

 なお、本協業に関する基本合意書の締結は、平成22年2月13日を予定しております。

1.業務提携の理由

 NJCは、「保健・医療・福祉」3つの分野の情報を共有化し、地域医療の未来を視野に入れたトータルヘルスケアソリューションを提供してまいりました。医療法人グループにおけるトータルな情報システムの構築をご支援し、医療分野では約2,000(平成21年9月末NJC調べ)ユーザー(団体・施設他)に、電子カルテシステムを中心に個々のシステム(電子カルテ・医療事務・看護支援)をはじめ、その他部門システムや地域医療連携ネットワークサービス、さらに関連の介護施設様・健診機関様向けシステムの提供を行っております。

 一方、NDソフトウェアは、介護・福祉・医療のトータルヘルスケアソリューションを提供し、全国11,600を超える(平成21年9月末NDソフトウェア調べ)ユーザー(団体・施設他)からご愛顧いただいており、老人福祉(保健)施設及び障がい者施設や社会福祉協議会などさまざまな介護・福祉の現場でご使用いただく、業務支援ソフトウェア「ほのぼの」シリーズを16年間、開発・販売してまいりました。

 昨今、ヘルスケア分野では、高齢者人口の急速な増加に伴い、急性期医療だけではなく、慢性期医療・介護をトータルにサポートする医療法人が増加してきました。そのため、医療・介護の垣根を越えたケアミックス型システムの充実が必要となってまいりました。

 さらに高齢者を地域で支える地域包括ケアの充実や、平成24年には診療報酬改定と介護保険制度の大幅な見直しが同時に実施される見込みであることから、従前にもまして、医療・介護の連携が重要視されてくるものと思われます。

 今回のNJCとNDソフトウェアの協業は、こうした市場動向に対応し、互いの得意分野のリソースを活かすことで、顧客ニーズに対応した利便性の高い次世代商品を開発し、市場へ提供することを目的としております。

2.業務提携の内容

 介護・福祉分野では、実績のあるNDソフトウェアの介護関連システムを核に、両社統一コンセプトに沿って、機能融合・拡大を図り、お客様に望まれる新介護システムを開発してまいります。
(リリース目標:平成23年3月)

 また、SaaS(注1)やICT(注2)を活用し、お客様の運用をご支援するネットワーク型サービスの提供を予定しております。

 医療分野では、実績のあるNJCの医療関連システムを基に、両社の医療分野のソリューションを相互に提供し、医療法人様への慢性期ケアミックス型システムの充実を図ります。

 更に保健・医療・介護分野の情報を一元管理できるツールを開発・提供することで、地域医療EHR(電子健康記録)の基盤となる情報システムの構築を目指します。

 今後とも、NJC並びにNDソフトウェアは、ICTを中心としたソリューションをさらに充実させ、ヘルスケア分野に貢献してまいります。

 

※(注1)SaaSとは、Software as a Serviceの略、ソフトウェアを提供者(プロバイダ)側のコンピュータで稼働させ、ユーザーはそのソフトウェア機能をインターネットなどのネットワーク経由でサービスとして利用し、利用料を支払う形態(ビジネスモデル)である。

※(注2)ICTとは、Information and Communication Technologyの略、情報(information)や通信(communication)に関する技術の総称。

3.会社概要

[日本事務器株式会社(NJC)]

商号

日本事務器株式会社

創業

大正13年2月(1924年) (昭和23年6月株式会社に改組)

代表者

代表取締役社長 田中 啓一

本社所在地

東京都渋谷区本町3丁目12番1号

資本金

3億6,000万円

従業員

1,027名(平成21年3月期)

売上高

284億円(平成21年3月期)

事業内容

トータルソリューションサービス
コンサルティング(経営、情報システム)/情報システム開発/情報システムの運用と保守(システム運用、メンテナンス、監視サービス、ヘルプデスク)

NJCグループ

NJCビズモ株式会社
NJCネットコミュニケーションズ株式会社
株式会社メディカル情報サービス
NJCソフトウェア株式会社

[エヌ・デーソフトウェア株式会社(NDS)]

商号

エヌ・デーソフトウェア株式会社

創業

昭和51年5月(1976年) (昭和54年9月株式会社に改組)

代表者

代表取締役社長 佐藤 廣志

本社所在地

山形県南陽市和田3369

資本金

7億5,579万円

従業員

275名(平成21年3月期連結ベース)

売上高

41億4,016万円(平成21年3月期連結ベース)

事業内容

介護・福祉・医療関連オリジナルソフトウェアプロダクトの企画・開発・販売及びソフトウェア運用支援及び ソフトウェア保守サービス、受託開発事業、介護サービス事業、介護・福祉関連ASP事業

NDSグループ

株式会社日本ケアコミュニケーションズ
株式会社ネットウィン

以 上

[製品に関するお問い合わせ先]

日本事務器株式会社 事業推進本部 医療・公共ソリューション事業推進部
TEL:(050)3000-1508
Eメール:iryo@njc.co.jp


エヌ・デーソフトウェア株式会社 販売推進室
TEL:(0238)47-6700
Eメール:nds@ndsoft.co.jp


[本件に関する報道関係からのお問い合わせ先]

日本事務器株式会社 経営企画部広報担当 増田
TEL:(050)3000-1501
Eメール:staff@njc.co.jp


エヌ・デーソフトウェア株式会社 経営企画室 神保
TEL:(0238)47-3483
Eメール:nds@ndsoft.co.jp

ページトップへ