ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

第9回図書館総合展に出展

2007年10月09日

 2007年11月7日(水)~9日(金)にパシフィコ横浜において、『第9回 図書館総合展』が開催されます。弊社では、各種図書館様向けソリューションの展示、フォーラムを行います。
図書館総合展は国内唯一の図書館展示会です。展示に加え、獨協大学殿の新図書館構築事例をテーマとしたフォーラムが行われます。(共同主催:金剛(株))
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

展示内容

日時 2007年11月7日(水)~9日(金) 10:00~18:00
会場 パシフィコ横浜 展示ホールA
主催 図書館総合展運営委員会
当社展示

大学図書館情報システム「NeoCILIUS」

インターネットへの情報発信、デジタルライブラリ化の要請、アウトソーシングの推進など現在の大学図書館に求められる多様なニーズに応えたのが「大学図書館情報システムNeoCILIUS」です。特に今年4月にリニューアルいたしましたNeoCILIUS KnowledgeOPACは、利用者の利便性と、図書館からの情報発信機能を実現させたOPACシステムとして、ご好評をいただいております。


☆NeoCILIUS KnowledgeOPAC 4つの特徴☆

  1. 使いやすさ=利用者が直感的に操作できるシステム

    「ユーザビリティの高いシステム」を重視

  2. 多彩なコンテンツ

    学内の最新の学術情報、重要コンテンツを発信するTOPページ

  3. 検索する、リンクを辿る

    キーワード検索、全文検索、横断検索、外部DBリンク、ジャーナルAtoZ、論文DB検索 など多様な検索形態を標準装備

  4. MyLibrary

    利用者がID・パスワードを用いて行う「MyLibrary」機能を標準装備


また、きめ細かい業務機能、安心してお使いいただけるサポート体制も特徴の1つです。


まずは、新しいNeoCILIUSをご体感ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

フォーラム内容

日時 2007年11月8日(木) 10:30~12:00
会場 パシフィコ横浜 第7会場:E206
主催 日本事務器(株)/金剛(株)
フォーラム

獨協大学新図書館 -図書館員が図書館建築に関わった!-

内容
2007年9月、獨協大学様は、今春竣工の「天野貞祐記念館」に大学図書館を移転されました。
新しい図書館は、「免震構造」「100万冊収納可能な自動書庫」「開架書40万冊」「主題別資料配置」などの特徴があります。
また、隣接する教育支援室や外国語教育研究所などの機関と連携しており、今後の獨協大学様の「知の拠点」となる素晴らしい施設となっております。
今回のフォーラムでは、この新図書館プロジェクトの推進に積極的に関与された図書館の皆様から、新図書館に関する構想から設計、建設、そして旧図書館からの移転作業にいたるまでの道のりについて、お話を伺う予定です。

関連情報

大学図書館情報システム「NeoCILIUS」ご紹介ページ新しいウィンドウが開きます

[ この件に関するお問い合わせ ]

日本事務器株式会社
経営企画部 広報担当
(e-mail:staff@njc.co.jp)
[IP-TEL]050-3000-1501

ページトップへ