ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

医師・看護師の方々必見!
救急外来やインスリン投与における医療安全対策セミナー

開催日2017年6月20日(火)
時間15:30~17:30 (受付開始 15:00~)
参加費無料
定員20名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 関西支社 会議室
住   所:大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル 10階
アクセス:
  • 京阪中之島線「渡辺橋」下車 徒歩5分
  • 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」下車 徒歩5分
  • JR「大阪駅」下車 徒歩10分
  • JR東西線「北新地駅」下車 徒歩5分
主催

日本事務器株式会社

協賛

マルマンコンピュータサービス株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 関西支社 医療・公共ソリューション営業部(担当 間野)
[IPTEL]050-3000-1702
[FAX]06-4796-8741
[email] mano.shuhei@njc.co.jp

お申込み

ご案内

医療現場での医療安全に対する取り組みは、日を追って重要なものとなってきております。医療にたずさわる皆様方におかれましては、プロセスの改善、チェック機構の評価・見直しなどを行い、医療安全の向上に常日頃から考えをめぐらせているものと存じます。
今回のセミナーでは、救急医療における重篤疾病の見逃し防止・診療録記載の省力化を実現する救急外来部門システム、また糖尿病治療の現場で発生するインシデントやヒヤリ・ハットを大きく低減できる血糖インスリン管理システムのご紹介、およびデモ展示を行います。
皆様の医療安全向上のための情報収集の場として、活用いただければ幸いです。

セミナー内容

第一部  15:30~16:10

救急外来の現場における“医療安全”

講師:マルマンコンピュータサービス株式会社

救急外来での課題を解決し医療安全に寄与できる「救急外来情報システム」をご紹介します。

【Point】
 ■「主訴からのデータを基にとるべき身体所見を赤く表示」して診察時間を短縮
 ■「見落としてはいけない鑑別疾患表示」でより効率的に安全性を向上

第二部  16:20~17:00

インスリン投与における“医療安全”

講師:マルマンコンピュータサービス株式会社

血糖値測定/インスリン投与の医療安全を向上する「血糖インスリン管理システム」をご紹介します。

【Point】
 ■「糖尿病治療に関する医師と看護師の業務同線」をシステム化
 ■「スライディングスケール計算」を自動化しインシデントを低減

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(1.60MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2017年6月19日(月)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ