ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

基幹システム導入の成否はここから始まる!
演習で学ぶRFP(提案依頼書)作成のポイント

開催日2017年6月13日(火)
時間9:30~17:30  (受付開始 9:15~)
参加費20,000円(消費税込み)
※参加費のお振込方法については、申込みいただきました方に別途ご連絡します。
定員20名 (最少開催人数 10名)
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 本社 11階
住   所:東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館 11階
アクセス:
  • 地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅 徒歩5分
  • 地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅 徒歩12分
  • 京王新線 初台駅 徒歩13分
主催

日本事務器株式会社

共催

ITマネジメント・サポート協同組合

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 営業統括部 ITソリューション販売推進部(担当 大津)
[IPTEL]050-3066-5529
[email] a-ohtsu@njc.co.jp

お申込み

ご案内

みなさまからのリクエストにお応えし開催します!
企業における基幹業務システムを始めとするITシステムの検討・導入において、提案依頼書(RFP:Request for Proposal)の重要性が認識され、多くの企業でRFP作成の動きが広がってきています。
しかしながら、経営ニーズを実現し、最適なコストでシステムを調達するためには、質の高いRFPの作成が不可欠であり、そのできによってパートナー企業の選定や導入プロジェクトの成否も左右することになります。
本講座は、要件の定義、RFPの作成、提案書の評価といったシステム調達における一連の流れに必要となる知識を、モデルケースを使った実習をとおして身につけていきます。
これからRFPを作ろうとされている方、自ら作ってはみたもののより良いRFPを作りたいと思われている方のご参加をお待ちしております。



◆◆◆お申込み注意事項◆◆◆

  • 満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきます。
  • お申込後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。
  • 参加費のお支払:お申し込みいただきました方に、振込先の口座番号をご連絡いたします。なお、振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。
  • 参加申込人数が最少開催人員(10名)に達しない場合は、開催を中止させていただくことがあります。
  • 会場までの交通費や宿泊費は受講される方のご負担となります。
  • 講師の急病、天災やその他の不可抗力、またはやむを得ない事情により、講座を中止する場合がございます。この場合、参加費は返金いたします。

セミナー内容

午前の部  9:30~12:00

システムソリューション調達と効果的RFPの作り方(前編)

講師: ITマネジメント・サポート協同組合 理事長  小野 修一 氏

・システム・ソリューション調達のプロセス(講義)
・業務フローとシステム化要件定義の作成(講義、演習)

昼食 12:00 ~ 12:55

お弁当をご用意いたします。

午後の部  12:55~17:30

システムソリューション調達と効果的RFPの作り方(後編)

講師: ITマネジメント・サポート協同組合 理事長  小野 修一 氏

・RFP作成の準備、RFPの作成と提示(講義)
・RFPの作成と評価基準の策定(演習)
・提案書の評価(講義、演習)


    【講師プロフィール】

    講師:小野 修一(おの しゅういち)

  • ITマネジメント・サポート協同組合 理事長
  • 有限会社ビジネス情報コンサルティング 代表取締役
  • <得意分野>情報戦略策定、IT活用による業務改革、情報化計画立案、情報化投資対効果評価、RFP作成とベンダー選定、情報システム監査、情報セキュリティ監査、ISMS認証取得支援、Pマーク取得支援、内部統制構築・評価(IT統制含む)

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(1.62MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2017年6月5日(月)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ