ITトータルソリューション&サービス NJC 日本事務器株式会社

【全3回】病院経営セミナー
第3回 病院経営幹部のための経営戦略策定とリーダーシップの進め方

開催日2016年11月17日(木)【終了いたしました】
2017年1月17日(火)【終了いたしました】
2017年3月10日(金)
時間13:30~17:00 (受付開始 13:00~)
参加費無料
定員30名
開催場所 会 場 名:日本事務器株式会社 11階セミナールーム
住   所:東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館 11階
アクセス:
  • 地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅 徒歩3分
主催

日本事務器株式会社

共催

日本電気株式会社

お問い
合わせ先

日本事務器株式会社 首都圏支社 医療・公共ソリューション営業部(担当 小野原、山口)
[IPTEL]050-3000-1605
[FAX]03-3372-1531
[email] onohara@njc.co.jp
yamaguchi_m@njc.co.jp

お申込み

ご案内

各医療機関様におきましては、病床機能の明確化・転換を軸とした2025年モデルへの対応を迫られているものと考えます。そのなかで、これから大きなポイントとなる「2018年4月の医療介護タブル改定」に向けて、各病院様のとるべき方向性については、まだまだ不明な点も多いことと存じます。
今回のセミナーは、2016年の診療報酬改定の影響および2018年改定に向けて情報提供の場として開催させていただきます。今後の病院経営の方針策定に、是非ともご活用頂ければ幸いでございます。

セミナー内容

【終了いたしました】
<第一回> 2016年11月17日(木)  13:30~16:30

「選択と集中」の時代の医療機能の分化と今後の病院戦略

講師:保健・医療・福祉サービス研究会診療 介護報酬指導講師/
   株式会社エム・アール・シー 代表取締役 石上 登喜男 氏

「医療介護総合確保推進法」の成立により都道府県が「地域医療構想」を策定。
2025年に向け、病床の機能分化・連携を進めるために、医療機能ごとに2025年の 医療需要と病床の必要量を推計し、定めるものとしました。
そうした状況の中、各医療機関は医療機能の方向性を選択しなければなりません。
今回のセミナーにおきましては、2016年診療報酬改定の影響、更に2018年の医療・介護同時改定にむけて、医療機能ごとの病院経営について解説させていただきます。

【終了いたしました】
<第二回> 2017年1月17日(火) 13:30~16:30

病院・診療所における人事賃金制度構築と人事考課の進め方

講師:ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 
   福祉介護医療経営戦略コンサルタント  杉山 俊裕 氏

大規模な医療制度改革を生き残るために、人事制度の再整備は必要不可欠です。
当セミナーでは、法人を強くする人事考課の進め方と、職員のキャリアプランにミートする人事賃金制度構築について、具体例をまじえてお話しします。

<第三回> 2017年3月10日(金) 13:30~16:30

病院経営幹部のための経営戦略策定とリーダーシップの進め方

講師:保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師/
   ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長  本間 秀司 氏

2018年医療介護報酬の同時改定、地域医療ビジョン、税制改正、人材不足・・これからの5年間、医療法人をとりまく環境はますます厳しくなっていきます。
今こそ、経営者が先頭に立って改革を進めなければなりません。生き残るための経営戦略について「内部統制」「管理会計」「人材育成」などのキーワードをまじえながらお話しします。

<全三回 共通ご相談会> 毎回 16:30~17:00

セミナー詳細、FAXお申込み用紙(1.57MB)

お申し込み

当ホームページからお申し込みが可能です。下の「お申し込み」のボタンをクリックして必要事項を入力してください。

お申込締切:2017年3月9日(木)

お申込み

イベント、セミナーの内容について、予告もなく変更する場合が有りますので予めご了承ください。

ページトップへ