個人用電子証明書

HOME個人用電子証明書セキュアメール

メールのやり取りをセキュアにしたい

セキュアメール

シマンテックの個人用電子証明書で、メールのセキュリティを強化
(電子署名付きメール、暗号化メール)

  • お問い合わせフォーム
  • トライアル版オンライン申請フォーム

通常の電子メールの問題

電子メールは、通常の環境の場合、暗号化されずにそのままインターネット上に流れ、またいくつものサーバを経由して送信されます。
実は、特に高度な知識を必要とすることなく、盗聴することは可能なのです。

通信系路上で考えられる問題

盗聴:メールの内容を見られます、改ざん:メールの内容を書き換えられます、なりすまし:本人や企業になりすまされ、ウソのメールが送られます。(デマ、誹謗中傷、フィッシング詐欺など)

電子証明書を利用した場合 ~機能と効果~

電子メールの信頼性を高めることができます。

顧客や取引先へ配信するメールの信頼性の向上

「弊社から送付するメールには電子署名を付加しています。
弊社の電子署名の無いメールは、フィッシング詐欺などの偽装メールの可能性があります。」といった、注意を顧客や取引先に促すことができます。

高速かつ安価に情報をやり取りすることが可能

機密性の高い情報をやり取りする際に、高速かつ安価に情報をやり取りすることができます。

  • 画面サンプル01
    電子証明書を利用すると
    改ざんを検知できます
  • 画面サンプル02
    受信者が正しい相手から送信されたと確認できます
  • 画面サンプル03
    送信先と送信元が、S/MIME対応メールソフトにて、お互いが電子証明書を利用していれば、メールを暗号化できます。

セキュアメール製品

メールセキュリティにご利用いただける製品
利用シーンでお選びください。

セキュアメール: 個人向け

氏名や所属する組織などの本人属性情報を必要としない用途にご利用いただくことを想定した、一般個人もしくは企業内個人向けの電子証明書です。
Symantec Class1 の認証レベルに準拠し、メールアドレスの到達性を確認した上で電子証明書を発行します。

ご注文(価格)

Class2スタンダード: 企業、団体向け

Symantec Class2 認証基準による利用者認証および、利用者が属する組織の認証をも行う、認証レベルの高い電子証明書です。
また、電子証明書に帝国データバンク社が組織・団体に対して一意に付番する企業コードが記載されるため、電子証明書を受け取ったユーザは電子証明書所有者が属する組織・団体の実在性の確認、そして組織・団体の特定ができることも特長です。

ご注文(価格)

セキュアメールID: 企業、団体向け

顧客や会員等の関係者に対して大量のメールを送信する企業・組織を対象とした、電子メールへ電子署名を行うためのフィッシング詐欺対策向け電子証明書です。
メールアドレス 1つにつき、1年間または 2年間有効な電子証明書をご提供いたします。

ご注文(価格)